大人げない話ですな

三国人が敗戦後の混乱期に何をしたか、三国人の性根がどうであるか。などなど自ら三国人を称した朝鮮人の性根や行状はさておいて、知事名による社交的追悼文が送られてきた。

その慣行を辞めるというのは公私混同が甚だしい小池百合子ならば当然のことと言えるが、このおばさんの出自を調べてみると面白いことが見つかるかも。

関東大震災朝鮮人犠牲者への追悼文取りやめ 小池知事

(朝日新聞デジタル - 08月24日 12:54)

4日目

やっと中日かー。昨日は体調を崩しかけて22時には練習問題やりながら寝ちゃったんだよな。7時間ぐっすり寝たら大分良くなった気がする。

今日は二時限から高速教習で三郷まで行くらしい。一時限が無いから助かったわ。

広告を非表示にする

小さな幸せはもろい

ある日を境に俺の心は完全に壊れてしまった

いや

崩れた?

違う

まるで砂がさらさらと静かに何故か優しく風邪に吹かれて何もなかったのかと思うような感じ

からっぽが

からっぽなのに心に重く響き渡り二つに裂かれる感覚が襲う

からっぽなのに

何もないのに熱い苦しい

目的や目標を見失うこと

手を伸ばせばすぐそこにあった小さな幼き幸せを失うことはこんなにも辛いんだな

人が人を

自分が自分をあやめようとした時

なぜ立ち止まるのか

なぜ立ち止まれなかったのか

今なら分かる気がする

いらない

いらない

いらない

何もない自分なんていらない

何も見えなくなってしまった自分なんていらない

何もない世界なんていらない

遠征予定

9/16-17京都(丹後マランソ)

16日昼着、17日夜発

10/22 三重(伊勢神宮

日帰り弾丸

11/24-27 東京、千葉(幕張メッセ

24日昼着、27日昼発

12/? 大阪(SASオフ会)

梅田で一泊

1/3-4? 三重(伊勢神宮

日帰り弾丸

5/下旬 長野(野辺山マランソ)

一泊〜二泊

広告を非表示にする

うちの人説明書力ノ者

こんにちはこんばんは

おはようございます

私ですな()

説明書シリーズ第8弾

一番最後は大佐こと須佐之男命です。

力強くも静かに外を眺めている(これは遠くを見据えてるなあ)彼を見ながら書いていきます()

(o大佐の自己紹介o

大佐(須佐之男命/スサノオノミコト)

8番目にやってきた柱。

能力調節防護担当。

体つきがっしりした若イケオジ。

力の権威、まさに豪胆の人。

とても爽やかで明るく気前がいい。

名前の由来は聞こえた声が某錬金術師アニメに出てくるマスタング大佐と同じだったから。

姿は某BASARAの徳川家康にも雰囲気似てる。

六本木方面の鎮守さん。

主さんが以前、赤坂氷川神社に参拝していたことにより縁が出来ていた。主さんが六本木にちょくちょく遊びに行っていたのは大体彼が呼んでいたため。

洗濯回してる際中話しかけてきたことがきっかけで出会う。

外に出た瞬間出待ちされていて主さんびっくらこいたわ(q)?

属性は地。力強いので滅多なことでは行使しない。普段は力の使い方について教えてくれたり調節してくれたり見守って声かけてくれる優しいおっさん()

ただし、破壊事象やキラーがいる場合に限り最前線に立って護ってくれる最強の人。

対権威にも強い。

獄寺くんの八咫鏡、トシさんの天叢雲剣、塩のじいちゃんの浄化エネルギー、大佐の力の権威が揃うと最強の男性布陣が構築される。

絶対主さん守るマン()

彼もまた酒飲み。(多分一番のザルby獄寺くん)楽しく賑やかなことが好きらしい。

賑わいを見るとテンション上げるのをよく見かける。六本木賑やかだもんね()

テーマカラーは青

聞こえる声を声優に例えると大川透

(マスタング大佐voice)

補足と追記

もともと力を司る存在なので獲物などは持っていない。正確には彼は獲物を手放した後の見守る最盛期時代の彼であるため自分の存在と拳で様に守っている。強すぎだろ(q)

また他の者に力自体を教えることも可能のようでトシさんを再臨させて権威として立ち上がらせた。

自分の陣地である六本木方面へ行くとパワーマシマシでとても元気になる。

ラストまで書けましたね

よかったよかった()

皆様、どうぞよろしゅうお願いします。

しかしうち酒飲み多くない?(q)w

愛知うみゃーもんドライブ

7/29、友人Tさんに誘われてドライブに行ってきました。

急遽のお誘いだったのですが、ちょうど予定もなかったのでちょうどよかったです。

まずはお昼を食べに、豊橋市内にある喫茶すずのきへ。

実はこのお店、2チャンに、お客さんが入らないと

書き込みをして、スレを見た人たちが色々とアドバイス

してくれたようです。

そのスレをTさんが見ていて、場所が豊橋だということで、

行ってみようかと来てみた次第です。

中はなかなかオシャレな感じのお店で、私は気に入りました。

ランチはから揚げかカレーの2種類で、

私はカレー、Tさんはから揚げにしました。

カレーすごくおいしかったです。

このお店は、酵素系ドリンクもあって、

作り方の講習会もやっているそうです。

Tさんが気になると言っていました。

オーナーさんに、2ちゃんで見て来たと言ったら、

とても喜んでくれました。

どうやら2ちゃんに書き込んだのは、オーナーの娘さんだそうです。

食べログにまだ口コミがアップされていなかったので、

口コミを書こうかと思います。

素敵なお店なので、また来たいです。

それから国道42号線に乗り、伊良湖岬へ。

その途中、ひまわり畑を見つけたので、寄ってみました。

時折ミストシャワーが出ていて、みんな涼んでました。

青空にひまわりは絵になりますな。

伊良湖は『恋路ヶ浜』という砂浜があって、

日本の砂浜100選にも選ばれているところなんです。

今回は砂浜には寄らずに、あさりとかき氷を食べてきました。

愛知の三河方面は、あさりが産地なんですよ。

普通のあさりより大きいのが特徴です。

それからかき氷のかわぐちへ。

このお店は、元々国道42号線沿いにあったのですが、

伊良湖岬に移転したんです。

かき氷がおいしいと有名になり、今では長蛇の列ができるくらいです。

トッピングも色々あって、どれもおいしそうでした。

私は苺ヨーグルトにしました。

かき氷とヨーグルトが白いので、写真ではわかりにくいですが…

かき氷がほんとにきめ細かくて、

氷のじゃりじゃり感が全くなくておいしかったです。

パッと見砂糖の塊かと思ったくらい。

まるで粉雪みたいなかき氷でした。

夏なのに思わず粉雪を歌いたくなるほどです

ここに来たらレミオロメンの『粉雪』を歌いながら

食べると、涼しくなったりして?(笑)

それから浜松方面に車を走らせ、帰路に着きました。

今回はTさんが車を出してくれました。

Tさんありがと〜

20170818水槽の汚れ具合と夏のお出掛け記

水替えは毎夕していますが、最近夕方になるとうっすら水が茶色くなります。

フィルターの汚れも2日で結構な汚れっぷりで、

取りかえています

アンモニアを吸着するという、ゼオライト入りの底砂やフィルターも使って、定期的に交換しーの、ゼオライトの再生もしつつですが。

玄ちゃんの、食べる量も増えてうんちゃんも大量にでてるのでしょうか

実は亀のうんちゃんそのものを見たことがないのです

モラモラになってフィルターに吸われてるんだろうなと思います(笑)

底砂ってあった方がいいのだろうと思ってたんですが、、他の亀飼いさんの水槽をみてるとなくても良いんじゃん

一度なくしてみようかなー。と思いました。

毎週土日に水槽大掃除してますが、次は一度砂利なしでいってみます。(宣言)

でも。玄ちゃんが立ち上がるとき滑るのでなにか滑り止め的なものいれてあげた方がよいのでしょうか。考えてみよう!

〜ーーーーーー

このお盆休みに、兵庫県神河町にあるヨーデルの森にいってきました

ふれあいこーなーでリクガメさんに会えて興奮

ムツアシガメ?

避難してたのか、お顔はみれずのアルダブラゾウガメ

これでもか〜と、気持ちよくさすさすしてたらあへーとなってしまった、カピバラさん。

帰りに砥峰高原に寄ってきました。

(大河の軍師勘兵衛や平清盛ノルウェイの森の撮影地です)

夏とは思えぬ涼しい風。さすが高原でした

そんなこんなで、一日がっつりとお出掛けに時間をとれて楽しかったです